Miguフォント

突然ですが、最近文字が見にくくなってきなぁとお思いの皆さん。
パソコンで見る文字の区別が付きにくいと思いませんか?

はっぱの”ぱ”の字とばあさんの”ば”の字の区別が付きにくくなっていませんか?
数字のゼロとローマ字のO(オー)の区別も付きにくい。

そのような文字を区別して見やすくしたフォントがあります。
知らないうち(約5年ぶり)にバージョンアップしていたので早速インストールして使わせていただいています。

Miguフォント : M+とIPAの合成フォント
https://mix-mplus-ipa.osdn.jp/migu/

私が普段利用しているのは「Migu 1M」という等幅フォント。
違いは以下。

・ 半濁点が大きい
 > 半濁点(ぱぴぷぺぽパピプペポ の右上の円)を大きくして、濁点と判別しやすくしています。
# 歳を重ねてくると、ば と ぱ の区別がつきにくいので助かります。

・ 0O(数字ゼロ・大文字オー)の区別
 > MigMix 1M/2Mは全角ゼロにスラッシュがありません。
 > Migu 1C/1Mには全角ゼロにもスラッシュがあり、半角ゼロのスラッシュは線幅を細く目立ちにくくしました。
# 数字のゼロの区別がつきやすく助かります。

・ 1Il(数字1・大文字アイ・小文字エル)の区別
 > MigMix 1Pは大文字アイ・小文字エルがどちらも縦棒ですが、Migu 1Pには大文字アイに横棒つけました。
 > Migu 1Cは さらに小文字エルに特徴的な横棒がついています。MigMix 1M/2Mは最初から横棒付きです。
# アルファベットの”I”と”L”の小文字の区別がつきにくいのでこのフォントのおかげで大助かりです。

以上、久々の投稿でした。

PCの復旧。

以前どこかに同じ内容を書いた覚えがあるが・・・。

PCがフリーズした。
Windows 7 Ultimate SP1 ディスクトップ機。

今回は、PC内の、とあるファイルを探していて、PCに作業をさせて、その場を離れて食事をしていた。
時間をおいて、PCの前に戻ったところ、画面が真っ暗。
いつものようにスリープモードになっているのだと思ったのだが、どのキーを押しても回復しない。

電源ボタンを押し、ハードリセットをしてみたが、PCの電源は入るものの画面は黒いまま。
色々と試みたが回復しない。

で、電源を落とした後、電源コードを抜いて、マザーボード上のボタン電池を外してPCの電源ボタンを押す。
という裏技を試みる。

見事成功。PCが立ち上がった。

その後、再度PCを再起動させて、起動中に[Delete]キーなど(PCメーカーによってキーが違います。押すキーは画面に表示されます。)を押し、PCの日時などを再設定して、無事復旧を果たす。

ヤレヤレである。

自動ログイン

以前、とあるサイトに記したメッセージだが、備忘録として再度記しておく。

PCを頂いた。
この頂いたPC、ディスクトップに置かれたアイコンにショートカットキーのアイコン(左下の矢印)が付いている。
別にどうでも良いことだが、私はこの矢印を消している。

消し方は、「ファイル名を指定して実行」で、regedit と入力し、以下のキーを見つける。
HKEY_CLASSES_ROOT → lnkfile → IsShortcut

IsShortcut にカーソルを合わせ右クリックの名前の変更で、$$$IsShortcut などとする。
再起動すればアイコン上の矢印が消えている。

後、気になったのは、Windows を立ち上げる度に、パスワードを入力しなくてはいけなかったことだ。

小さな子供に勝手にいじられないようにパスワードを掛けているのなら兎も角、自分しか使わないPCを立ち上げる度にパスワードの入力を求められるのは面倒でたまらない。

この解除の仕方は、「ファイル名を指定して実行」で、control userpasswords2 と入力、「ユーザーアカウント」なる画面が立ち上がるので、「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードが必要」のチェックを外せばよい。

たかがこれだけのことだが、使用感がずいぶんと楽になるものと思う。