宗務所便り 2020年8月1日発信 No.98

2020年8月1日発信No.98 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 三伏極炎の候

7月下旬からコロナウイルス感染者が一気増えて第2波到来の危機を迎えております各寺院ではお盆行事、山門施餓鬼会等、多くの檀信徒の方々がお寺に参集されての行事がありますが、三密(密集、密閉、密接)を避けて十分な対策をして行事を進めて頂きたいと思います。

宗務本所・宗務所・宗務支所は8月8日から8月17日までは盆休みになりますので進達書類等の提出にはご注意下さい。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-98

宗務所便り 2020年7月1日発信 No.97

2020年7月1日発信No.97 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 天雲火色の候

6月より新型コロナウイルス感染症・緊急事態宣言も解除されて、少しずつですが社会活動が戻ってまいりました。しかしながら感染患者は日々発生しており注意は続けて行かねばなりません。

各寺院ではお盆行事の準備を始められておられます。感染予防対策には十分注意を払って進めていただきます様に宜しくお願い申し上げます。

一日も早く感染の鎮静化と、感染症に罹られた方の回復をお祈り申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-97

宗務所便り 2020年6月1日発信 No.96

2020年6月1日発信No.96 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 気潤麦秋の候

田園風景の中に在る景気は、満々と水を湛えて田植えが終わった柔らかな早苗の姿と、間もなく収穫を迎える麦の赤茶色の穂の景色で2色の味わいを見せています。

「緊急事態宣言」が解除されましたが、引き続き「三密は避ける」生活を続けています。5月下旬から教育機関など各種で再開され始めました。通常の生活に戻ってほしいと願います。本山並び妙心寺派、愛知西教区も7月末までの各行事を延期又は中止とします。一日も早く感染症の鎮静化と、感染症に罹られた方の回復をお祈り申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-96

宗務所便り 2020年5月10日発信 No.95

2020年5月10日発信No.95 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 新緑将滴の候

季節は新緑の好時節を迎えております。「百花春至為誰開」の如く花は時期が来れば例年の如く美しい花を咲かせ、大自然は美しさで一杯であります。しかしながら、その花を見ることも叶わなくなっております。

新型コロナウイルスは、世界中に感染が拡大し、世界中の感染者は367万人、死者数は25万人(5月7日時点)と発表がなされました。日本も590名の死者が出ています。 感染予防のため「緊急事態宣言」が出され「不要不急の外出は避け、三密は避けよう」と社会全体で自粛した生活を余儀なくされ、期間を5月末日まで延長が決定しました。

 妙心寺派、並びに愛知西教区も、7月末までの各行事を延期又は中止とします。一日も早く感染症の鎮静化と、感染症に罹られた方の回復をお祈り申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

toyori-95

宗務所便り 2020年4月1日発信 No.94

2020年4月1日発信No.94 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 桜花爛漫の候
 時節の如く桜の花は満開となり新年度を迎えることが出来ました。しかしながら、世界中に新型コロナウイルス感染症が広がり人の移動は抑制されて社会不安が広がっております。妙心寺派、教区の行事などは延期、中止の状況になりました。一日も早く鎮静化する事を願っております。
 新花園会部会長、女性部会長様、教区セミナー委員様、青年僧の会役員様にはお世話になりますが宜しくお願い申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-94