第10回 ゼンデラレッスンのお知らせ

                         愛知西教区寺庭婦人会 ゼンデラレッスン実行委員

師走の候、皆様にはますますご壮健のこととお慶び申し上げます。さて、今年度もゼンデラレッスンを計画いたしました。お忙しいとは存じますが、皆さまお誘い合わせのうえご参加ください。住職・寺族の参加もお待ちしております。
世襲制ではなかった寺院を、今では当たり前のように寺の子どもが継いでいます。しかし、僧侶になるのは生まれた寺を継ぐ為ではないのです。
私達寺庭は、自身がどう寺と向き合って生きているのか自問しつつ、大切なことを子供たちに伝えて育てていかなくてはいけません。今回のゼンデラでは、多くの雲水や学生を育ててこられた山川宗玄老師に、子ども達に伝えるべき大切なことを教えて頂こうと思います。

                    

*演 題 「雛僧教育と僧堂」
*日 時 平成25年2月14日(木)午前10時~12時(受付9時40分から)
*場 所 白林寺 名古屋市中区栄3-25-18
       地下鉄名城線矢場町 4番出口から徒歩5分
*講 師 正眼僧堂師家 山川宗玄老大師(やまかわ そうげん 室号:霧隠軒)
       1949年 東京都東久留米市米津寺にて生まれる
       1974年 埼玉大学理工学部物理学科卒業 ・ 正眼専門道場へ掛搭
       1994年 正眼寺住職・正眼僧堂師家・正眼短期大学学長・理事長に就任
       ●越前大仏清大寺(福井県勝山市)兼務住職
       ●和歌山県由良興国寺住職
*参加費 1人1000円(各部委員にお支払いください)
       住職・寺族も同額でお願いいたします。
*質疑応答 講演後質疑応答の機会を設けます。あらかじめ質問がある方は質問内容を委員までご連絡ください。当日の質問も受け付けます。

*「心を磨く正眼セミナー(山川宗玄老大師)」同日午後2時より白林寺本堂にて行われます。ぜひご参加ください。参加費1,000円

*出欠は1月31日までに部の委員へご連絡ください。
駐車場がありません。公共交通機関または有料駐車場をご利用ください。

zendera_no10.doc


第7回ゼンデラレッスン案内

平成24年1月吉日
愛知西教区寺庭婦人会会長 小澤正美
ゼンデラレッスン実行委員長  牧野敦子
第8回ゼンデラレッスンのお知らせ

初春の侯 皆様ご健勝にてお過ごしの事と拝察お喜び申し上げます。
昨年は未曾有の大災害の年でありました。私たち妙心寺派寺院は、義捐金救援物資・ボランティアなどできうる協力をしてまいりました。その体験・記憶の新しい今、今後の寺院にできる事をもっと深く知り備えるべきだと 考え以下のレッスンを 企画いたしました。
講師はNPOレスキューストックヤード代表理事栗田暢之氏。栗田氏は真宗大谷派寺院の長男でお寺の住職も務めます。レスキューストックヤードでは、災害ボランティア活動に尽力され、また地域における減災・防災にも取り組んでおられます。詳しくは別紙プロフィール・公式ホームページ等を参考にお願いいたします。

◇日時 平成24年2月20日(月)午後1時30分~3時30分
(受付 午後1時15分から)

◇場所 中京大学文化市民会館 第1会議室
名古屋市中区金山1-5-1   052-331-2141

◇講師 NPOレスキューストックヤード代表理事 栗田暢之氏
http://rsy-nagoya.com/rsy/
http://www.ask-net.jp/skn/011.html

◇講演内容 災害時における寺院の役割等

◇会費 1名つき千円(各部委員にお支払いください)

◇申し込み 1月末日までに各部委員へ
寺庭だけでなく、住職・寺族も是非参加して頂きたくご案内申し上げます。

第7回ゼンデラレッスン案内.doc