宗務所便り 2021年7月1日発信 No.109

2021年7月1日発信No.109 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 金風蕩暑の候

間もなく、1年間延期になりました東京オリンピックが開催されます。57年ぶりの大会になります。昭和39年のオリンピックをテレビで観戦した方も多くおられます。高度経済成長の名のもと、東海道新幹線、名神高速道路の開通。これから日本はどの様になるのかとワクワクした思いがありました。手塚治虫氏の漫画には近未来の高速道路・交通網や宇宙船が描かれていました。10年以内にはリニア新幹線が東京と名古屋を結ぶのでしょう。近未来が実現されています。しかし乍ら、コロナ禍にてのオリンピック開催は多くの障害を含んでの開催になっております。感染予防に力を尽くして無事に開催されて、競技のすばらしさを見せてほしいと願っております。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です