宗務所便り 2020年10月1日発信 No.100

2020年10月1日発信No.100 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 金風颯々の候

9月秋雨前線は8月中の干ばつ状態を一気に克服して秋の爽やかな季節をもたらしてくれました。九州西部には連続して台風が接近し被害をもたらしました。お見舞い申し上げます。妙心寺派花園会では、「災害救援金」を受け付けておりますのでご協力をお願いします。

9月末からイベント開催人数制限の緩和が発表されました。しかしながら、今まで同様に三密を避け、手洗い、消毒に注意をして感染予防に努めて頂きたいと思います。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です