宗務所便り 2019年9月1日発信 No.87

2019年9月1日発信No.87 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 西風送暑之候

お盆の15日、台風10号は四国西を通り広島県呉市に上陸して日本海へ抜けました。東海地方は東に400キロと離れておりますが、夕方から翌日まで風雨が強く大きな台風と実感しました。盆行事、夏祭り、花火大会等延期の報道がなされました。また、月末には線状降水帯が九州北部と山口県にかかり、記録的な豪雨により河川の氾濫によって甚大な被害が起こりました。被害を受けられました方に心よりお見舞い申し上げます。

今月は、第2回教区寺院セミナー、特別布教、教区花園会部会長研修会、教区花園会女性部研修会、青年僧の会「やさしい坐禅体験」、各寺院ではお彼岸の行事など多忙でありますが、ご尊体をご自愛いただきお過ごし下さい。又ご協力をお願い申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-87


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*