宗務所便り 2019年6月1日発信 No.84

2019年6月1日発信No.84 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 気潤麦秋之候

宗務所長を拝命して7年間(84ケ月)(任期は令和2年6月24日まで)。その前に、教化主事8年間(武山宗務所長)、その前は2年間総務部長(現教区組織部長・一色宗務所長)を拝命し、17年間教区事務を預からせて頂いて居ります。

さて、残り1年間が大切であります。何を進めるべきかと悩み苦しんでおります。 各支所長様、各和尚様の意見、寺庭様、寺族の皆様の意見を聞いてまいります。「各寺院が大切、部内が大切、教区が大切、教団が大切です。」皆様と共に20年、30年後の各寺院、教区、本派の事を考えていかねばなりません。

皆様の御意見と御協力をお願い申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-84


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*