宗務所便り 2014年8月1日発信 No.26

2014年8月1日発信 No.26 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下炎暑爍金之候 
季節は将に「大暑」。体温を超える最高気温の中での皆様ご精進、頭の下がる思いでございます。 しかしながら、毎日のように「熱中症」で病院に搬送される方は多く、死者まで出しております。8月の盆経、お施餓鬼と暑さと激務の戦いと言っても過言ではございません。熱中症対策、健康管理にはくれぐれもご注意いただきまして、この8月を乗り切っていただきますように祈念いたします。
頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。
tayori-26宗務所便り 平成26年8月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です