平成17年度

年間テーマ「現代と関わる」

第3回教区寺院セミナー

テーマ:「ハンセン病の正しい理解と追悼法要」
       ― 白隠禅師の足跡を尋ねて ―

日 時:平成18年2月22日(水)午前8時15分〜23日午後5時30分
会 場:国立駿河療養所・龍澤寺・松蔭寺

講師  国立駿河療養所 所長    前田光美氏
    国立駿河療養所 駿河会会長 小鹿美佐男氏
    三島 龍澤寺住職      中川球童老大師
    原  松蔭寺住職      宮本圓明老大師

ビデオ研修(バス車内にて)
『人間回復の橋、心のかけ橋となれ』29分
『いま 私たちが問われているもの』43分

 

第2回教区寺院セミナー

[アンケート集計]

テーマ:「病める若者のこころ・・・」

日 時:平成17年9月16日(金) 午後2時
会 場:名古屋市都市センター 第1・2会議室

「お寺と僧侶のゆくえ」
     講師 : 青少年教化協議会 主幹 神 仁 師

「シンポジウム」
     パネラー :  神 仁 ・ 教区宗務所長 ・ 布教師会会長 

        

第1回教区寺院セミナー

[アンケート集計]

テーマ:「もったいない」環境を考える

日 時:平成17年 6月10日(金) 午後1時
会 場:名古屋市市民会館 3F 第1会議室

「仏教文化と自然」−仏教思想は環境に優しい知恵袋−
     講師 : 学術博士 篠田暢之氏

「地球温暖化と私たちにできること」
     講師 : 愛知環境カウンセラー協会会長 服部 宏氏

          

↑ページのTopに戻る

前のページへ   トップページへ    次のページへ