宗務所便り 2017年10月1日発信 No.64

2017年10月1日発信 No.64 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 金風颯々之候
 彼岸を過ぎた頃から将に秋風を感じ「暑さ寒さも彼岸まで」との言葉を思い出しました。例年に無い気候になっております。達磨忌頃に金木犀が咲き、まだ衣替えは遠く10月中旬になって冬衣装の準備を始めるのが例年行事になっていました。今年は涼しいのです。異常気象と言う言葉を久しく使っておりますが、毎年異常気象になると、これが通常気象になります。過去の経緯をしっかりと把握し、通常と異常をしっかりと見極める必要が有ります。慣れる事は危険な部分もあります。 さて、私達に見極める力は御座いますか。             


                                 頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-64