宗務所便り 2016年6月1日発信 No.48

2016年6月1日発信 No.48 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下槐風薦夏之候
 5月26・27日と伊勢志摩サミット(先進7ケ国首脳会議)が開催され各国首脳、欧州理事会議長、欧州委員会委員長、各国政府関係者、報道関係者一同が三重県に集合されて会議が行われました。会議に合わせて各地では物々しい警備がなされ駅や地下街、その他地区では多くの警察関係者が警備をしておられました。 洞爺湖サミットから8年経過しての日本にて開催し無事に終了しました。 今後、開催地では世界のメディアの情報発信に期待して、観光客の誘致と獲得に力を注いでいかれるのでしょう。
 「宗務所便り」48号発行を迎えました。所長就任から4ケ年、教区内住職、僧侶各位、寺庭婦人、寺族、花園会員各位の御協力をいただき任期を満了させていただき感謝申し上げます。       
 今般、不詳未熟者が引き続き所長の任をお受けすることになりました。 今後とも相変わりませずご指導ご鞭撻いただきご協力をお願い申し上げます。
                                  頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-48