宗務所便り 2015年12月1日発信 No.42

2015年12月1日発信 No.42 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下 歳律云暮之候
暖かな師走を迎え、やっと木々の彩りを見て晩秋から師走の季節を感じております。
11月には、第60回愛知西教区花園会、花園会全国大会「平和・復興のいのり」を開催して、720名の花園会会員の皆様に御参加をいただき、誠に厳粛・荘厳に開催できましたこと心より御礼を申し上げます。 また、宗務支所長各位には、11月末の任期満了直前までご尽力いただきましたこと心より御礼申し上げます。12月1日より、新宗務支所長様を迎えて教区運営にご尽力いただきます。何分宜しくお願い申し上げます。 師走を迎え、一年が過ぎてしまいました。 この一年何が出来たのかと反省と懺悔の念に堪えません。 12月は、1年の総決算と次年への予定と覚悟をしねばと思っております。 教区内の寺院関係の皆様、花園会員の皆様に1年間有り難うございました。御礼を申し上げます。   
                                  頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-42