宗務所便り 2014年12月1日発信 No.30

2014年12月1日発信 No.30 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下歳律云暮之候 庭を赤や黄色に彩っていた木々も、雨後の一陣の風にて一瞬に裸木となってしましました。冬への模様替えが急いでやって来ました。 師走を迎え、一年が過ぎてしまったとの思いと、この一年何が出来たのかと反省と懺悔の念に苛まれています。 12月は、1年の総決算と次年への予定と覚悟をしなければならないと思っております。教区内の寺院関係の皆様、花園会員の皆様に1年間有り難うございました。御礼を申し上げます。 頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。
tayori-30