日課経本

月参りで読んでいるお経と回向だけの日課経本を作ってみた。

懺悔文は、目次のページを作った都合で加えた。
「生活信条」と「信心のことば」は、月参り時には読んでいないが、妙心寺派として必要かな?と。
普回向も、各回向があるので必要がないようにも思うが、加えてみた。
「白隠禅師坐禅和讃」は読んでいないが、おまけ。

A5サイズ版です。
印刷時の注意は、先の「宗門安心章」の時と同じ。


nikakyo.pdf


本当に月参り時に読んでいるお経だけバージョン。


nikakyo_small.pdf



以下は、日課経と宗門安心章を合わせたバージョン。

目次

懺悔文
生活信条
信心のことば
般若心経
消災妙吉祥神呪(消災呪)
本尊回向
妙法蓮華経観世音菩薩普門品偈(世尊偈)
大悲円満無礙神呪(大悲呪)
亡者忌回向
開甘露門(施餓鬼)
先亡回向
四弘誓願文
白隠禅師坐禅和讃
宗門安心章
普回向
六波羅蜜


nikakyo_all.pdf



宗門安心章

最近、法要に参詣者一同で読むようにしている。
本山では「宗門安心章」の1部100円の経本をもう発行しないという。
経本の痛みが激しいし、直すにも限りがある。
在庫も底をついてきた。
しょうがないので自分で作ることにした。

A5サイズで両面印刷するもの。
プリンターが両面印刷に対応していなければ印刷は出来ない。
A4用紙を半分に切って印刷を試したが、紙詰まりを起こして紙を無駄にすることが多かったです。
(切り口が引っかかって、両面印刷が失敗する。)

「Adobe Reader XI」での印刷は、すんなりとは行かない。
「Adobe Reader XI」での印刷設定画面を添付しました。

PDF-print_set

プリンターのプロパティでの用紙サイズの設定、「Adobe Reader XI」での設定画面での、ページサイズ処理を、添付ファイル通りにしないと、紙中央に寄って(左右上下とも)印刷されます。
# [サイズ]ボタンを選び、
# ◎実際のサイズ  にチェック。
# □PDFのページサイズに合わせて用紙を選択  にチェック。
# □用紙の両面に印刷  にチェック。
# ◎長辺を綴じる  にチェック。

「Adobe Reader XI」での設定画面下部の、[ページ設定]画面にもページサイズの設定箇所がありますので、ここでもサイズをA5にする。

実際に印刷する場合、ページ範囲を3-4ページ(般若心経のページでは、1-2ページ)として試してみられた方が良いです。

PDFにする前の元ファイルは、「Adobe InDesign CS6」で作成。


anjinsyo.pdf



新年度のご挨拶と、寺庭婦人会総会のご案内

H25年度より会長を務めさせて頂いております梶田太美子と申します。

一年無事に終わることができたのも皆様のご協力と、参加できるのも各寺院のご家族の方のご理解のおかげかと思っております。寺庭婦人研修会のシステムが去年より変わりましたので、それに伴い年間の行事も少しずつ変わるかと思います。みなさんが参加しやすいよう考えて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

H26年度寺庭婦人会総会のご案内

日 時  5月13日(火)  午前10時半~     午前10時より受付開始

場 所    瑞泉寺  0568-61-0243

会 費  2,000円

持ち物  絡子、数珠

日 程  午前  玄玄庵老大師 御法話

                          先亡会員供養、総会

              昼食  書院にて

              午後  寺庭婦人会研修会 仏教講座 (広島県 鳳源寺 和田牧生講師)

                          講義終了後 解散       (15時終了予定)

*出欠を4月20日までに各委員さんにお知らせください。

*受付は各部でまとめて行います。教区の会費と当日会費は別でご用意ください


宗務所便り 2014年4月1日発信 No.22

宗務所便り
2014年4月1日発信 No.22 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下桜花爛漫之候
平成26年度が始りました。4月1日、新管長に徳源寺 江松軒・嶺興嶽老大師が、大本山
妙心寺に入寺されました。誠にめでたき新年度の始まりです。
しかしながら、消費税が 5%から 8%に上がり 4 月からの経済の低迷が叫ばれています。
社会人として、又、宗教者として、社会の大きな流れの中に身を置き、どのように対応し発言 をしていくのかを問われると思います。それぞれに、しっかりと考えたい内容です。
頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。
tayori-22宗務所便り 平成26年4月号