宗務所便り 2014年10月1日発信 No.28

2014年10月1日発信 No.28 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝
謹啓上 時下晴雲流碧之候
9月27日に木曽御嶽山が噴火し多くの犠牲者が出ました。 昭和54年に噴火があり、御嶽山が活火山であったと改めて気づきました。大自然の猛威と不思議を私達に知らせているのでしょうか。 犠牲になられました皆様に心よりお悔やみを申し上げます。
10月29日には犬山市民文化会館にて、「第59回花園会愛知西教区大会」が開催されます。
関係者の皆様、花園会会員の皆様には諸般宜しくお願い申し上げます。頓首敬白
・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。
tayori-28宗務所便り 平成26年10月号


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*