宗務所便り 2012年8月1日発信 No.2

宗務所便り
2012年8月1日発信 No.2
愛知西教区 宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 時下残暑の候
暑中お見舞い申し上げます。九州北部豪雨にて被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。天災とは言え、想像を超える豪雨、竜巻などの大きな災害がおきております。当教区においても様々な災害が起きないとはいえません。何時、災害に遭遇しても対応できる様に各寺院にて災害対応マニュアルを作成していただければと思います。
8 月に入り、盆経、施餓鬼会、供養会等、いっそう多忙な時期を送っておられることでしょう
が、今夏は一段の猛暑と言われます。熱中症も多発中とか、御尊体をご自愛いただきお過ごし下さいますように祈念いたします。
頓首敬白


続きはPDFファイルにてご覧ください。

宗務所便り No.2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*