宗務所便り 2019年12月1日発信 No.90

2019年12月1日発信No.90 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 歳律云暮之候

12月1日より、新たに宗務支所長、教区教化推進・人権擁護推進委員が就任されました。何卒宜しくお願い申し上げます。前宗務支所長、教化推進・人権擁護推進委員には4年間ご協力を頂き厚く御礼申し上げます。

令和元年、天皇陛下が即位をなされて新たな時代を迎えました。教区も心新たにして精進してまいります。しかしながら、宗門内には様々な案件があり確実に対応して解決しなければなりません。教区を挙げて取り組んでまいりますのでご協力をお願い申し上げます

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-90


令和元年度 現地研修会 アンケート結果

前略

去る10月28日~29日に開催された、令和元年度・現地研修会『佛通寺・広島方面』のアンケート結果が完成しました。

【1日目】佛通寺・呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)・海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)

【2日目】神勝寺(禅と庭のミュージアム)・平和記念公園

 

詳細はPDFファイルにてご覧ください。

頓首敬白

R1 現地研修会 アンケート結果


宗務所便り 2019年11月1日発信 No.89

2019年11月1日発信No.89 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 風林脱葉之候

秋風爽やかな幸時節、過ごしやすい気候になりました。しかしながら、10月12日に伊豆半島に上陸し関東・東北地方に甚大な被害をもたらした、台風19号は多くの災害を起こしました。長野県、関東全域、東北地方に記録的な大雨を降らせて、河川の氾濫、決壊を起こして過去に無い大災害を起こしました。被害に会われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

全国各地で災害が起きております。東海地方は現時点で被害はございませんが、何時起きるか分からない状態です。災害に会った時の対応を事前に準備する必要があります。「先ずは命を守る」それが一番大切な事です。過去の教訓を生かして、少しでも犠牲を少なくしなければなりません。妙心寺派は「令和元年自然災害対策本部」が設置されました。皆様の「救援金」をお受けしております。ご協力をお願い申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-89


宗務所便り 2019年10月1日発信 No.88

2019年10月1日発信No.88 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 晴雲流碧之候

9月には、第2回教区寺院セミナー、特別布教、教区花園会部会長研修会、教区花園会女性部研修会、青年僧の会「やさしい坐禅体験」各寺院ではお彼岸の行事など多忙でありました。

10月に入っても残暑が厳しく、夏衣装のままに過ごして居ります。地球温暖化の声は久しく耳にしています。5月から10月までの半年は夏衣装になり、確実に夏は2か月多くなりました。春、秋の幸時節は減っております。さて、地球温暖化は止めなければなりません。それでは私達宗教者はどの様に社会に発信するのかを考えましょう。私達が作った「温暖化」ですは私達が止めなければなりません。意識して速やかな対策をしなければ限りなく進みます。皆様の英知に期待いたします。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-88


宗務所便り 2019年9月1日発信 No.87

2019年9月1日発信No.87 愛知西教区宗務所長 山田英隆 九拝

謹啓上 西風送暑之候

お盆の15日、台風10号は四国西を通り広島県呉市に上陸して日本海へ抜けました。東海地方は東に400キロと離れておりますが、夕方から翌日まで風雨が強く大きな台風と実感しました。盆行事、夏祭り、花火大会等延期の報道がなされました。また、月末には線状降水帯が九州北部と山口県にかかり、記録的な豪雨により河川の氾濫によって甚大な被害が起こりました。被害を受けられました方に心よりお見舞い申し上げます。

今月は、第2回教区寺院セミナー、特別布教、教区花園会部会長研修会、教区花園会女性部研修会、青年僧の会「やさしい坐禅体験」、各寺院ではお彼岸の行事など多忙でありますが、ご尊体をご自愛いただきお過ごし下さい。又ご協力をお願い申し上げます。

頓首敬白

・・・続きはPDFファイルにてご覧ください。

tayori-87